携帯サイトへのQRコードです。
携帯からもカレンダーが見られます。

カレンダーは文章の一番下に貼ってありますので!
まちがいなくここはケイズスロウフードのカレンダーのHPです。

下までが少し長いです。すみません。

************************

みなさまへ 

ケイズスロウフードの伊藤恵です。

いつもありがとうございます。
はじめてこのHPにいらしてくださった方もありがとうございます。

カレンダーはかんがえちゅうなのですが、やるのは決まっています。
もう少し時間をいただきたい次第です。


10月19日(月)

お久しぶりです。
やるのは決まっているのですが。
聞き飽きますね。はい。

じつは、ちょっと閃いていたことがありましてですね。
ひとり閃きを詰めていました。
今までも閃きを形にすることをしてきました。
閃かなければいいのに、閃いてしまうと、なんとかこの店で形にしようとします。
それで今また長引くというあり様です。

店をやる情熱のようなものが消えることはないのです。
が、この状況で、私がこの店になんらかの変化を求めていました。
ずっと、どういう形にしようかと考えています。
なにをかんがえるのかといえば、、、
同じ形ではおもしろくないなあ・・と、脈々と自分にあることを感じておるからでした。
ぼんやりとこの脈はどこに繋がるとおもしろいのか探っていると、やがて、閃きます。
閃きを待たずに開けていれば結局また閉めて閃きを形にしようとするだろうと思います。
この店をやっている人はなんでこうなるのか。もー謎です。(わたしなのですが。)

閉めている場合ではまったくなく、そろそろ開けないと維持ガガガーン。
なのですが、もう少し踏ん張って維持をし、ちょっとだけ変えたいと考えています。

なかなかまとまらずお話するのをためらっておりました。
ケイズはいっぱいになるとすぐ密になる店です。
来てくださろうとしてくださる方々と持ち帰りをメインにしても来てくださろうとしてくださる方々がいらっしゃる・・と、厚かましくも考え、ありがたいと思うのに、ご満足いただけないのではなかろうか・・というのがネックでした。
どうしたらロスを出さずに、なんとか、なんとなくでも網羅できる方法、を、探していました。
これならいけるかしら。という、閃きがあったのですが、どうやったらいいのか、詰めていますですはい。という状況です。
少々の投資もせねばならない閃きで、形にできるのかを詰めています。
仕組みも含めてですね。
閃きを採用すると時間もお金もかかるのですが、それでも形にしてみるのもおもしろいのではなかろうか、と、やっとご報告することにしました。

闇雲に休んでいたのではないのですが、少々闇雲にしているところもありました。
しっくりと自分に落ちてくるのを待っていました。
うーん。むー。あー。もー。おいー。などの日々ですはい。
くるしんでおりながら、その間に、紫蘇の実をたくさん収穫し漬けました。
荏胡麻の実も収穫し漬けました。使いたいから収穫し、漬けています。

どんなことになるのか、もう少しかけさせていただきます。
と、やっと言えます。
待っていて下さっているみなさま、闇雲にし、考えていることを報告するのが遅くてごめんなさい。
形にできるのか?というのも怪しくて、黙ってしまいました。
まだ怪しい段階かもなのですが、だんだん見えてきています。
今日の感触ですと、閃きを採用してやってみようというのが70%まできました。
昨日までは50%、数日前まで20%をたどっていました。
採用しそうだぞ、こいつ。という感じです。

そういえば、このパソコンも新しくしないと寿命が。うう。
開けていないのに投資ばっかり。むー!
しかーし、、閉めている間に整えなくては!
開けたいのにこのままではおもしろくない。
じれんまじれんま。な、くのうの日々です。

またご報告致します。

浮かぶお顔ばかりです。
新たにお会いできるかもしれないお顔も想像したりして。
お忘れになってもだいじょうぶです。
かくごしてます。
あの店どうしているかなって調べてくださったときには、きっと再開しております。
もう少し時間をいただこうと。。。。
ああ。。。
なにとぞー。。。


必ずお会いします。


ケイズスロウフード 伊藤恵

************

先にお話したいことがあります。
東京都の感染拡大防止の虹色シールは申請していません。
感染拡大防止に反対だから貼らないのではまーったくありませんもちろんです。
ただ貼って生まれる信頼に疑問なのです。
チェックシートというのがあるのですが、クリアしなくてもチェックはできますし、
ステッカーは自分でプリントアウトです。
このスタートもはてはてな。なのです。
なので、ケイズスロウフードは貼らない選択をします。
いろんな疑問との折り合いがつけられません。
流れにのれず。はい、またです。
あとあと、ぜんぶの店が貼ったら、ぜんぶの店が貼らないのと、変わらなくて、みなさんはなにを基準にしたらいいのだろう。
なーどとへりくつですかひねくれていますね。

いや、取り組みにどうこうというんじゃないんです。
きっとたくさん考えてこの取り組みを都の方々は生み出したのだと思うんです。
ただ、この取り組みの仕組みに疑問。て、だけです。
もし、東京都がチェックしてからこのステッカーを発行する、という手順でしたら、
きっとケイズはなにかがアウトだと思います。し。

だからといってですね、怠ろうってことではないです。
この状況を軽く考えているのではなかろうか?ってのもちがいまーす。
だったらこんなに閉めてない。です。はい。

店としていろいろなことに気を使うのは当たり前の標準装備にしています。
それでもこの状況で足らないこともあると思いますし、店も狭いですし。
こんな雑多なごっちゃごちゃな店ですが気をつけるのはけっこういつもどおりなんです。
それに多少の輪をかけますが、基本はこれでももともとあります。
が!
「このステッカーが貼ってあるお店を選びましょう」と、あります。
ケイズは貼ってないので選ばれないかもしれません。
仕方ないです。
なにを信頼しあうか。
貼ってあるからこの店安心ねっていう信頼は求めていません。
この店のなにが信頼に値するか。
なにかがどこかがどなたかの信頼に値する店でありたい。
そう思い続けてやってきました。
すべての方やすべてのことが叶うかどうかは別ですが、気はいつもそうです。

(私なんか、いろいろな信頼をすでに失っていますから(開けるって書いてあったのに、とか、メニューにあるのの切らしたりとか・・)、これ以上失うとポイントがががあやうい。はいいい。)

いらしてくださるみなさんにどうお応えしたいのか。
お応えできるのか、ではなく、お応えしたいか。です。
店ができることを探してもだめで、店がしたいことをしていくのがすてきだと考えています。
それはどの状況でも同じです。

と、ちょっと長くなりましたがががーん。
店にステッカーが貼ってないのは、そういうことです!
きをつけていないから貼らないのでも、怠りたいから貼らないでも、
軽んじてるからでもありません。
疑問が解決したらまた考えます。

なにをどう気をつけているのか、ひとつひとつを書きませんが、
お聞きになりたいことはどうぞお聞き下さい。

あ、これは書いておきます。ね。
キャッシュレスではありません。すみません。
お金はシュッシュって消毒しています。
消毒液は飲食店の標準装備と店を開けるときに習っています。
お金を触った後、どうぞシュッシュと手を消毒なさってください。
お手洗いで手を洗ってください。
お気になさらず、そうしてください。

キャッシュレスの話になるとまた長くなるので。少しだけ。
キャッシュを持たないことになってきますが、世の中がぜんぶそうなったら、
ケイズはキャッシュなので店は辞めます。おしまいです。
時代にそぐわないし、この状況でキャッシュレスは推奨されていますが、選択しません。
子どもたちに駄菓子をキャッシュレスで買わせる時代になったら辞めたくなるのではなかろうか。
そしたらなんかおもしろい方法を考えればいいかと思いますが。

キャッシュレスを推奨する理由も意味も十分わかっております。
その上で、キャッシュレスを採用していません。
どうぞ、手指を洗ってから、消毒をしてから、お帰りになってかまいませんので!
もし、こりゃもうキャッシュレスだなとケイズが判断し店も続けようということがあったら、
なんか考えます。はい。
条件は、触れずに決済。
ならば、一回だけ触れてもらっての、預かり金(前金にして使った分を引いてゆく)や、つけ(一ヶ月に一回ケイズのアナログ決済でお支払いしてもらうがとりたてなくては!)の開始ですか。ね。


ステッカーで判断されるなら、貼っていないケイズを選択なさらないことになります。
キャッシュレスで判断されるなら、同じです。
ご自身の判断で、この店が判断していく方法でよろしければ、お会いできるのをたのしみにしております。
お互いに合致したら最高です。
といっても・・まだ再開していませんが。です。ます。おい!

物理的に気をつけることはたくさんありますし、怠る気はありません。
いつもどおりに輪をかけられるのもいいことだなと思っています。

もう少々・・と、です。。。



***

通常営業はまだしません。が、営業すらしていません。おいおい!

いつもはみなさんがいらしてくださるので、さまざまなメニュー展開ができました。
メニューが多くなってしまうのは性分でもあります。はい。
でも、まだそうはいかない状況が浮かびます。
いらしてくださらないからとかではないです。
さまざまな状況がみなさんにおありなので、当然なんです。
今は離れているけど、いつか・・と思ってください。
離れたからもう行きづらいなあと思わないで下さい。
私は、それまで、どうやったらいろいろといいかしら、、と考えながら状況に合わせながら、いらっしゃれそうな方々とつなごうと思います。
これで潰れるならそれはそこまでだったということなだけなんです。
それは、店をはじめるときから同じです。

いらしてくだされる方々が納得する方法は、必ずしも万全でご用意できないのではないかと思います。
それでも、なんらかの方法ではじめます。


***

開けることで浮かぶいろいろなことに折り合いがつくようになったら開けようと思っていました。
足踏みを続けていましたが、折り合いの方法をもう少し詰めます。

またご報告します。

世の中も個人も、物理的にも気持ちも、行ったり来たりを繰り返す。
この「行ったり来たり」と、どうやって付き合うか?を、肝にしています。
いつもどおりでもあります。
「行ったり来たり」をしながら生きている。
はっきりできることは普段からあまりありません。
生きている予想で開ける予定なだけでした。
予想と予定がばっちり合って良かった!今日を開けられる。の繰り返しでした。

店は開けてないとなんとなくだんだんと忘れていきます。
他の飲食店は再開したところも多いので、選択肢からケイズが漏れていく。
ケイズはまだ足踏みをしている店ですし、この先も方法を考え変えながらいきますので、それによっては離れる方もいらっしゃるかと思います。
いろいろかんがえると、足踏みをまたするかもしれません。
ただ、行ってなかったから来づらいとだけはお思いにならないでください。
そうではなく離れるということは仕方のないことですからいいんです。
開店したときから覚悟しながらやってきましたので大丈夫です。
これからまたお付き合いしていただける方々と歩きたいと思います。
でもーでもーどなたもいなくなったら新天地を探しちゃうんだから。っぶ。

カレンダーは、ずっと「かんがえちゅう」ですが、やることは決まっています。
なにをいつやるか!いつどうやってやるか!です。
「行ったり来たり」とじょうずに付き合える方法と作戦を考えてやります。

いつもほんとうにありがたい。です。

ケイズスロウフード 伊藤恵



**


いつも、ありがとうございます。
ほんとうに。

(こどもたちのみなさんにも、最後の方に書きましたから、読んでね!)
( ↑こちらなのですが、はじめてHPを見てくださったみなさま、ケイズは駄菓子も置いているので、こどもたちともつながりがありますのでです。)

どうぞご無事でいてください。

ちょくちょくとこちらのHPをご覧いただけたらうれしいです。
いろいろとかんがえながらやっておりますのでです。

*****

店を開いて18年、毎日賭けて店をやってきましたが、今日に賭けるというのは変わりません。
今日どなたかが来てくださるだろうかと店を開ける日は18年間鈍ることなく新鮮にびびって開けています。なので、賭けもびびりも標準装備です。装備を変えたいのですが、なかなか。

**

18年前の店を開ける段階で、だいたいのことを考えていますので、大丈夫です。
だめなら、潰してまたやろうと、覚悟したので開けたんですから大丈夫。
この状況で、ケイズがもたなかったら、だめならの状況ということですので、潰します。
潰したら復活するにはちょっと時間がかかりますが、なんとかします。
やることをやるのがケイズという現場だと思っていますので、この現場がなければ私もあぶれますので、復活できるようなんとかしますから、大丈夫です。
みなさんが支えてくださって18年やれたんですから、ほんとうに。
来てくださっている方々がいて、これから来てくださるかもしれない方々がいるかもしれないと思えば、またやれてきたのですから。
潰すなら、またなにかで復活しますので、その時はどうぞまた支えてくださったらうれしいです。
なので、店を初めるときの覚悟とはちょっと違いますね。
支えてくださる方がいての復活を望めるのかもしれないんですから。
うれしくありがたいです。

なんだか潰す方向の文章になってきました。(おい!わたし!)

まだ潰れてません!はい!


**


**お持ち帰り大作戦**

またやります。

仕入れたものをいっきに使っての週一回から二週一回くらいのペースでのお持ち帰り大作戦ということでした。
食品ロスがきらいですので、お持ち帰り自体は18年前に店を開けたときからやっていますが、ご注文いただいてこしらえるスタイルでやっています。
ですが、この状況では、パックに詰めてみなさんがさっと選べてお持ち帰りができる方がいいと考えました。のと、このお持ち帰り大作戦は前からイベントとして何度もやっていますので、この企画を引っ張りだしていました。
この度の状況での折り合いを見つけようとしています。
生産者などなどなどできるだけ仕入れを減らしたくない、や、みなさんとどこかでつながりを保ちたいとの、安全面を保つには、などなどなどなどなどの、ので、良い方法が必ずあるはずなので、模索しながら。
模索し、それがまた閉めるになるかもしれません。ががが。

お持ち帰り大作戦もまたやれるとこれもおもしろいですよね!


**


こどもたちへ

サイババの店を検索(けんさく)してくれているあなた。ありがとう。
知っています、検索してくれている人がいること。
ただ、サイババじゃあ、この店は出ないから。うーん。
インドのサイババっていう人がでてきてるって。そうなのよ。
あやしいでしょ。なんだかわたしもあやしいようにみえるようで、そのアダ名なのです。よ。

大きくなっている子たちは、ケイズスロウフードという店の名前なのは、もうわかっていますね。

少しずつ再開もしてきましたね。
おとなはさ、みんなより長く生きてきたから、なんとかすることができやすい。
でも、みんなはさ、なんとかしたくてもできないことばかりだね。
かならず、なんとかできるようになる日がきますからね。
それはさ、今だから言っているのではないのだよ。


あのさ、さんぽがもしできるならさ、だがしオッケーだからね。
でね、ドアを開けてみてさ、ドアが開いたら入ってオッケーだ。
まあ、いつもそうか、のれんがかかっていてもみんなはあけて入るからさ。
それでいいよ!ってことね。

なかなか会えないけれど、いつでもまってるのは、いつもと同じです。
ちからになってほしいときはいつでもなります。


サイババ


******************

これからいらしてくださる方々へ
どうぞいらしてみてください。
小さな店ですがやれることは多いはずです。
毎日お待ちしております。

はじめていらしてくださった方々へ
ほんとうによく入ってくださいました、この店に。
やっていて良かったです。
お気に召さなかった方もおられると思います。
もしかしたら、もう一度いらしてくださった時にピントが合うかもしれません。
いつでも捨てられますから、どうぞお気を長くお付き合いください。

お久しぶりにいらしてくださった方々へ
ふっと繋がるその瞬間が猛烈にひきあいました。
やっていて良かったです。
また繋がるそのときをお待ちしますから、ピッと。

どうされていらっしゃるかと浮かぶお顔の方々へ
なにがあってもお待ちしています
お待ちすると決めています。
そして、いつでもお声を。

先週もいらしてくださった方々へ
飽きられませんように進化します
なにとぞ・・なにとぞ・・
お待ちしています。


いつか
この店があってよかったと思ってもらえるよう
今日もお待ちします


ケイズスロウフード 伊藤恵


*************


**********************

お休みをいただいている時は、電話にでないということでしか出来ません。
ご無礼をごめんなさい。。

開店しているときは出ますので、どうぞ、混雑状況、ご予約などなど、お電話下さい。

電話番号・・03-3952-0829
携帯ホームURL・・http://www.ksslowfood.com/(同じURLで見られます。)
PCメールアドレス・・post@ksslowfood.com
住所・・新宿区中落合2-21-11 1F
営業時間・・12時から23時までです。

カレンダーには、急なお休みなどがある時も必ず書き加えますので、どうぞ、また開いてご覧下さいませ。

初めてお店にいらっしゃる方も、どうぞ、店までの道など・・お気軽にお電話下さいませ!お待ちしております。

ケイズスロウフード 店主

 2021年 
 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
[管理]
CGI-design